仮想通貨が絡む詐欺話を大学生・初心者でも見破る方法

お金

Yahoo知恵袋を見ていると仮想通貨が関係する詐欺話が毎日のように寄せられています。仮想通貨=儲かる時代は終わりましたし仮想通貨=怪しいというイメージも世間に浸透した今尚、ふと自分に儲け話がやってくると騙される・騙されそうになる人は大勢いるようです。

仮想通貨の超初心者向けに詐欺話を見破る方法をご紹介します。

SNSでの仮想通貨の勧誘には乗らない

先日、Tinderで「投資に興味ある人と話したい」と書いてる女子大生がいました。自分も最近株を始めていたので、メッセージを送りました。その子は仮想通貨をしているらしく、電話で話も聞きました。すると、チームに入っており、負けることはなく増え続ける。なぜ勧誘するのかというと、チームの人数が増えると会社からボーナスがもらえるなどと言ってました。 … どうやって稼ぐのかと聞くと、週に一度月曜に携帯ポチポチするだけで、トレード?はAIがしてくれる、情報が大事なのでチームの人と共有していると言ってました。 … 勧誘したらインセンティブは入るのかと聞くと、私にも入るし、上の人にも入ると言ってました。その女の子もまだやり始めて日が浅いらしく、信じてもらうために普通は2対1で話すと言っており、また後日別の子を交えて話すことになりました。 … ちなみに自分も大学生で3年です。相手は2年です。

Tinderというのは出会い系アプリのようです。他にもTwitterなどSNSを利用した勧誘は主に大学生などの若い世代をターゲットに狙われているとケースが多いようです。この勧誘話には矛盾点が多々あります。

詐欺話は話の内容が薄い

まずはこの話は全体的にふわっとしています。投資なら具体的にどんなところに投資するのか、どういった仕組みで利益が増え続けるのか、そういう説明は無いようです。仮想通貨でしたら○○という通貨に注目していて今後○○というアップデートを予定しているから勝率は70%くらいあるという話の1つでもあれば考えてもいいのかもしれません(もちろん真偽の確認は必要です)。

今回の場合そもそも勧誘した女子大生もあまり詳しくないんでしょう。昨今、投資のプロも多数参入している中、大学生中心の初心者だらけのチームに勝算はありません。

自動売買ツールやAIという言葉に騙されない

仮想通貨の自動売買アプリなどは実際に存在するようですが、今回のケースの場合「自動売買ツールやAI」は誘い文句の可能性が高いです。トレードをAIがしてくれるなら「チームで情報共有」はいらないです。矛盾しています。このチームは勧誘したらインセンティブがもらえるだけのもので、ただグループを作るだけでお金が上の人に入るねずみ講そのものです。

仮想通貨で負けないなんてことはあり得ない

「チームに入っており、負けることはなく増え続ける」なんてことは100%あり得ません。

まとめ

ネット上に寄せられた一つの質問から仮想通貨に関する詐欺を見破る方法の1例をご紹介しました。特にSNS上では仮想通貨は儲かるという淡いイメージを利用した悪質な詐欺話が横行していますので注意してください。

仮想通貨は1000円、もちろんそれ以下からでも購入でき、簡単に投資を体験することができます。美味しい話に乗る前に、少額でも一度自身で購入してみてください。仮想通貨の今後がどうなるのかは賛否両論ですが、仮想通貨の現実が見えてきます。

出典

Yahoo知恵袋

コメント